鳴尾記念的中!勝負の安田記念は2強以外から買います。

GI予想

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑押して止めてあげて↑

おはようございます。
安田記念当日です。

まずは簡単に昨日の振り返りから。
予想を上げた2レースの結果ですが、新馬戦は単勝は的中するも3連単は外しややガミという結果でした。

馬券の買い方が下手なのは自覚しましたが、単勝を押さえる重要性も勉強しました。

yasudakinen

これは3連系メインで購入する私には重要なポイントかもしれません。

鳴尾記念は的中しましたが、軽視してあくまでおさえで買っていたメールドグラースが1着と気持ちの上では複雑な結果でした。

yasudakinen

メールドグラース陣営の皆様、重賞連勝おめでとうございます。そして軽視してすみませんでしたm(_”_)m

安田記念の予想に参ります。
昨日も書きました通り、私の本命は⑭アーモンドアイではありません。
理由を簡単に書きますが、一言でいうと適性が違うと思います。

アーモンドアイの勝ちパターンは昨年のジャパンカップを除き、序盤を平均ペース(1F-12.0)で進めて後半の4Fで一気にペースアップするスタイルだと思います。

例年の安田記念は良馬場開催の場合、序盤から1F-11秒台前半のラップがずっと続く過酷な消耗戦です。
勝てる位置に馬を置くだけでも中距離向きの馬には厳しいペースになるはず。
昨年のスワーヴリチャードのようにスタートを決めて、騎手が促していけばそのペースで走れるんでしょうけど、スワーヴリチャードは1枠でしたから前に壁を作れました。

アーモンドアイは7枠ですから難しいように思います。
話は逸れますが、今炎上しているラップ理論ってこういうことですかね?
ちょっと私はしっかりこの手の理論とかを勉強していないのでわかりません。

すみません。戻ります。

この出して行って壁を作れないという点においては⑮ダノンプレミアムにも同じことが言えると思います。
なので、今回はこの2頭を軽視してマイル~スプリントに適性のある馬を重点的に買いたいと思います!

今回の私の◎は⑩フィアーノロマーノです。

前回のダービー卿チャレンジトロフィーでも◎にしましたが、この馬は完全なるマイラーでしかも本格化したと思います。
早い流れを好位から押し切る競馬を前走でも出来ていましたし、今回の追切も抜群です。
過去2回の東京遠征では結果が出ておりませんが、高野調教師としては明確な敗因があるようで、本格化した今は関係ないでしょう。

〇は⑬ペルシアンナイトです。

近2走は適性のない2000mを使ったことに尽きると思います。池江調教師も適正はマイルと言いながら使っていました。
昨年の秋にマイルチャンピオンシップ2着・香港マイル5着としているようにマイルでは実力上位です。
しかも、今回は過去最高の仕上がりと池江先生も納得の仕上がりだそうです。

あまり、こういうことを言わないタイプの先生だと思うので信頼したいと思います。

▲は③アエロリットです。
前走激走から中2週ですが、昨年も同じローテーションです。
先手を取れれば簡単には止まらないのは周知の事実ですし、牝馬で最上位に入線するのはこの馬かなと思います。

展開的には②アエロリットか⑥グアンチャーレが引っ張る流れになると思います。
そこに⑤インディチャンプ・⑩フィアーノロマーノ・⑯ロジクライ辺りが続くんですかね。
直線の入り口では5~6等が横に並ぶような感じになりそう。

高速馬場ですし、怖いのは外から追い込んでくる馬より、昨年のモズアスコットのようにイン差しを狙っている馬ですね。
そういうことを考えて馬券を組み立てました。

三連単フォーメーション
1着:②⑩⑬
2着:②⑧⑩⑬⑯
3着:②④⑤⑥⑦⑧⑩⑬⑭⑯
合計96点

で勝負です。
かなり点数が多いですが、上位5組以外は全て1000倍以上の夢馬券です(最高53595倍!)

東京8R
アーモンドアイの妹ちゃんが出走します。
こちらは⑨ユナカイト1着固定で勝負です。

三連単フォーメーション
1着:⑨
2着:②⑤⑭⑯
3着:②⑤⑭⑯⑰
合計16点

良かったら参考にして下さい!

安田記念の予想は

下矢印LINEの友達追加してチェック下矢印

LINE

 

下矢印厳選勝負予想はここ下矢印

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td0001

 

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました