昨日の現地参戦の経験を生かして東京新聞杯予想! ◎はレッドではありません!

GIII予想

おはようございます。
昨日の東京競馬場はとても楽しかったです!たまにはやっぱり現地参戦しないとですね!
自信のあった節分ステークスは軸が出遅れて撃沈。
ですが、アルデバランステークスは的中させることができました。

トータル収支はもちろんマイナスでしたけど楽しめました。
途中でお財布の中身がなくなってPATで馬券を買い始めるという・・・なので当たり馬券もPAT(笑)
声出しすぎて喉が痛いですww

疑惑の東京9R
軸で買っていたダイワクンナナが手綱を引いて首差4着でゴール。。
3連単持っていたのでちょっと怒りましたよ!

そんなことはさておき今日の予想です。

東京新聞杯
私の◎はヴァンドギャルドです。

私のブログをお読みいただいている方がちょくちょく目にされているワードとして
藤原厩舎と福永騎手
エリモピクシーの子供たちの東京1600の適正
というのがあると思いますが、今回のレースはこの2つの買い要素がバッティングしています。
ヴァンドギャルドは藤原厩舎の福永騎手で且つ3連勝中のディープインパクト産駒です。
昨日のレースを見ていて思ったことは2つ
芝コースは内と外であれば完全に内の方が有利で下手に外を回した馬は届きずらいです。
そして終わってみるとSSの血を持っていない馬は1頭も馬券に絡んでいません。
これらを考慮してヴァンドギャルドを上位に取りました。
ちなみに調教も抜群です。
相手はレッドヴェイロンが一番手だと思いますが、調教の過程等色々な要素を考慮するとクリノガウディーはかなり怖い存在です。
横山典弘騎手も東京1600は強い騎手ですし、買いたいと思います。

三連単フォーメーション
1着:2
2着:1.5.9.13
3着:1.5.9.13

1着:9.13
2着:2
3着:1.5.9.13

1着:9.13
2着:9.13
3着:2

合計20点

きさらぎ賞
私の◎はアルジャンナです。

全頭1勝馬ということで比較が難しいところです。
アルジャンナの前走は一言で言えば相手が悪かった。ということでしょう。
この馬としてもラスト3F33.6で伸びてタイムも1.45.3ということですから十分重賞級です。
相手がむずかいいところですが、グランレイの前走の末脚は際立っていました。
今回もスロー濃厚ですが、ためれば切れますからアルジャンナをマークして直線勝負でしょう。
ギベルティの前走は明らかに太目残りのようです。大型馬ですし1回使った上積みも大きいでしょう。
ストーンリッジの新馬戦は平凡でしたが血統的にはここで上位に入ってもおかしくありません。
未知数なのがトゥルーヴィル前走は直線で外に進路を切り替えるロスがあって33.9の上りでした。
超スローとはいえ最近の京都の重い芝でラストが33秒台は優秀ですし、切り替えのロスがなければ33秒台の前半だったかもしれません。
しかも進路を切り替えた後ももたれながら走ってました。
この馬が一番上積みある??
アルジャンナを負かすとしたらこの馬かもです。

三連単フォーメーション
1着:8
2着:3.4.5.7
3着:3.4.5.7

1着:3.5
2着:8
3着:3.4.5.7

合計18点

これで勝負です!
良かったら参考にして下さい!

 

勝負レースの予想は

下矢印LINEの友達追加してチェック下矢印

LINE

下矢印厳選勝負予想はここ下矢印

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td00011

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました