シンザン記念はルーツドール この馬きっとG1級です。

GIII予想

おはようございます。
昨日もダメダメでしたねー。
アイラブテーラーが勝ったくらいで、他は完全に読みが外れました。
平場のレースも全滅で良いところ無しでした。
今日のシンザン記念は自信有りなのですが、先週と昨日の外しっぷりからすると説得力ゼロですよね(笑)
とはいえ、私としては自分の予想を信じて買うのみです。
今日こそは!

シンザン記念
私の◎はルーツドールです。

この馬、絶対G1級です。ここでは格が違うと思います。
人気も集まっていてグリグリの一番人気ですね。
フィエールマンの半妹という以上に新馬戦を2着馬(ゴルトベルク)をぶっちぎって1.33.3の好タイムで勝ったという点からでしょう。
しかも520キロという牝馬らしからぬ馬格でまだまだ未完成な状態での結果ということで非常に価値があると思います。
スタート良し・中良し・終い良しとあまり死角がなさそうなうえ、調教も抜群・川田騎手も昨日3勝と乗れています。
今の京都コースはタフで時計のかかる馬場状況で、大型のジャスタウェイ産駒の方が中型のディープ産駒よりも向きそうなイメージもありますね。

相手はサンクテュエールと言いたいところなのですが、人気薄でも怖い存在がいますので相手を絞らず流したいと思います。
順当なところではサンクテュエールとオーマイダーリン2頭のディープ産駒。
また、朝日杯が初の芝のレースだったタガノビューティーも怖いです。
人気薄ではヴァルナとカバジェーロの2頭です。
なぜ、この2頭かと言いますと、今の京都は前が残ります。
ヴァルナもカバジェーロも前につけられそうな脚質ですし、血統的にも今のタフな京都が合いそうな雰囲気がありますね。

三連単フォーメーション
1着:9
2着:1.2.4
3着:1.2.4.5.8

合計12点

ポルックスステークス
これも堅くきまりそうなレースですね。
スワーヴアラミスの前走はスタートで躓いたのが敗因でしょう。
後方からの競馬で4コーナーで大外(7頭分くらい)を回らされました。
スムーズなら勝っていたでしょう。
相手は明け4歳の2頭です。
2頭とも休養明けですが、調教は動いているようです。デアフルーグはジャパンダートダービーでは明らかにパフォーマンスを落としていましたから、休養明けの一変があると思います。
ハヤヤッコはノーザンファーム天栄でじっくり乗り込んできたでしょうから、キンカメ産駒とはいえども初戦から力の出せる状態だと思います。
レピアーウィットはと地力上位ですが、初戦からというタイプではありませんし、陣営のコメントも弱いので押えで様子をみます。
その他で馬券圏内がありそうなのは、スウィングビートとコスモカナディアンでしょうか。

三連単フォーメーション
1着:5
2着:4.11
3着:4.6.10.11.14

1着:4.11
2着:5
3着:4.6.10.11.14

合計16点

当たってないのに昨日より点数絞って勝負です。

良かったら参考にして下さい!

 

勝負レースの予想は

下矢印LINEの友達追加してチェック下矢印

LINE

下矢印厳選勝負予想はここ下矢印

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td00011

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました