弥生賞はガチガチでしょう!その中でもオーソリティに注目してます。

GII予想

おはようございます。
昨日はチューリップ賞は外れ、オーシャンステークスはガチガチでしたが当てることができました。

昨日の主役は北村騎手ではなく川田騎手だったようですね。
ですが、レシステンシアが負けたのショックですね。
程々のペースで流れたので4コーナーを回ったところで勝ちを確信しました。ですが、全然伸びませんでした。。
昨日のブログではちょっとふざけてしまいましたが、あの負け方は騎手のせいではないですね。
1回使ったことで上向いてくると良いのですが。
さて、振り返りはこのくらいにして今日の弥生賞の予想に参ります。

報知杯弥生賞ディープインパクト記念
上位3頭が強力です。
オッズもそのようになっていますし、私もこの3頭で決まると思っています。
元々、このレースは現地観戦する予定だったので、3週間程前からじっくり考えていましたが、下位人気の馬が上位3頭に先着するイメージが湧きません。
3頭とも前走の内容も直前の調教過程も良いです。
ワーケアは現段階でも皐月賞にギリギリ出走可能かもしれませんが、サトノフラッグもオーソリティも出走に必要な賞金を確保できていません。
ここは是が非でも優先出走権が欲しいところでしょう。
サトノフラッグが武豊騎手をオーソリティが短期来日のヒューイットソン騎手を確保したあたりも陣営の意気込みが感じられます。
3頭ともノーザンファーム天栄調教馬というのも良いですね。
3頭の中で敢えて◎を打つとすればディープインパクト記念ということもありサトノフラッグですが、オッズも加味するとオーソリティです。

ですが、今回は僅差とみて基本は三連複勝負です。
オッズをみると結構な偏りがありますので、オーソリティからの3連単を少しだけ買おうかと思います。
ヒューイットソンは初来日ですが昨日中山で乗りましたし、小頭数であればトリッキーな中山2000も大丈夫でしょう。
ホープフルステークスはスタート直後に他馬と接触、4つのコーナーを全て外を回る等のことがありましたし、ワーケアとは同等以上に走れる思います。
4コーナー手前から動いていきましたが、長い脚は使えないようで仕掛けどころ一つで結果が変わりそうなイメージです。
3頭の中では一番ピッチ走法で雨が降るのも歓迎ですね。
直前のオッズを見ながら資金を振り分けたいと思います。

三連複
1.8.10

三連単フォーメーション
1着:10
2着:1.8
3着:1.8

合計3点

大阪城ステークス
このレースで注目したい点は、おそらく雨で馬場がそれなりに渋るだろうということ(ブログ作成段階では稍重)。
サトノが3頭出しであるという点。
私の◎はサトノアーサーです。

切れ味身上の馬ですが、不良のエプソムカップを制しているように、さほど馬場悪化は苦労しません。
距離的にも1800がベスト。ハイレベルな東京新聞杯を0.2差の4着ですし57キロのトップハンデも頷けます。
調教も2週連続で栗東坂路で好タイムを出していますしトップハンデをはねのけてくれると思います。
相手は残るサトノの2頭とプロディガルサンとレッドガランです。
馬場悪化を意識して選びました。
逆にフランツとセンテリュオは馬場が渋ると割引が必要なタイプで3着に固定して買いたいと思います。

三連単フォーメーション
1着:14
2着:3.7.12.15
3着:1.3.5.7.12.15

1着:3.7.12.15
2着:14
3着:1.3.5.7.12.15

合計40点

これで勝負です!
良かったら参考にして下さい!

 

勝負レースの予想は

下矢印LINEの友達追加してチェック下矢印

LINE

下矢印厳選勝負予想はここ下矢印

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td00011

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました