有馬記念は絶対女王は来そう!他の上位人気馬は危ないと思うので相手は人気薄に流します!

GI予想

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑押して止めてあげて↑

おはようございます!
阪神カップは残念でした。
フィアーノロマーノは来ましたが、スマートオーディンはダメでしたねー。
でも穴指名したノーワンも掲示板に載ってましたし、予想としてはまぁまぁ良いセンいってたのかなと楽観視します。
さて、有馬記念です。

色々考えましたが、やっぱり◎はアーモンドアイです。

もはやこの馬の事を語る必要はないですね。
実力的には数段他の馬より上、中山2500より東京2000・2400の方が合っているとは思いつつも、この馬が負けることより勝つことの方がイメージできました。
不利な8枠や包まれるリスクのある1枠2枠あたりに入った時は評価を落とそうかとも思いましたが中枠を引けましたし問題無いでしょう。
ですが、絶対視できるか?
というと少し怪しいところもあるので、アーモンドアイが負ける想定も少しはしております。
そういう馬券を買うためには、アーモンドアイの相手を絞らなければいけません。
まず、現在2番人気のリスグラシューと3番人気のサートゥルナーリアですがこの2頭を切ろうと思います。
リスグラシューですが、中山競馬場は初ということです。
しかもレーン騎手も中山で騎乗経験はありません。
短期免許の来日ではなく、今日1日だけの騎乗です。
さらに意外なことですが、矢作調教師も管理馬を有馬記念に出走させるのが今回初だそうです。
これだけ、”初”だと厳しいのかなーと。
サートゥルナーリアは負けた2戦が左回りだという説が私の周りでは多いですが、私はイレ込みだと思います。
ダービー・天皇賞はかなり観客の多いレースで競馬場の雰囲気もいつもと全然違います。
有馬記念も同様で、ホープフルステークスや皐月賞を勝った地とはいえ、かなり緊張した雰囲気になると思います。
しかもアーモンドアイ以上に距離の壁があると思います。
ゆったり走って終い勝負にしたい馬だと思いますが、有馬記念は例年そういうペースになりません。
全く違う適正が必要だと思いますので、信念をもって切りたいと思います。

では相手として何を買うか。
対抗評価で考えているのはスワーヴリチャードです。
前走のジャパンカップは重馬場ということもありタフな展開でした。
後半の切れ味勝負というよりはずっとペースが緩むことのないスタミナが問われる展開を勝ち切りました。
今回は似たような展開になると思います。
しかもジャパンカップを勝ったのに6番人気というのは舐められすぎですね。
あとは3歳馬の上昇度に期待してワールドプレミアとヴェロックス
ワールドプレミアは良い枠を引けましたし、スタミナは充分
ヴェロックスも自在性のある脚で丁度良い位置に川田騎手がエスコートしそうです。
直前の調教では一番上昇度がありそうですし、9番人気と人気も有りませんから高配当期待です。
また、凱旋門賞からの参戦組にも期待しています。
フィエールマンについては大敗したディープ産駒のその後は残念なパターンが多いですが、全く適性が合わず競馬をしていませんから度外視できるかもしれません。
アーモンドアイ参戦が急遽決まり、鞍上が池添騎手になりましたが、元々はルメール騎手が乗るはずだったというのを忘れてはいけません。
乗り替わりでも池添騎手は有馬記念最多勝ジョッキーですから評価を落とす必要は無いでしょう。
キセキにしても好位で脚を溜めるタイプで本来は有馬記念のような条件に合うタイプ。
今回は川田騎手でもスミヨン騎手でもありませんが、ムーア騎手とは手が合いそうな気がしますよ。
こちらも8番人気と高配当期待できますね。

三連単フォーメーション
1着:9
2着:2.5.7.11.14
3着:2.5.7.11.14

1着:2.5.7.11.14
2着:9
3着:2.5.7.11.14

合計40点

これで勝負です!
良かったら参考にして下さい!

 

勝負レースの予想は

下矢印LINEの友達追加してチェック下矢印

LINE

下矢印厳選勝負予想はここ下矢印

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td00011

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました