令和最初の天皇賞 国が栄えると書いて国枝栄調教師のアーモンドアイから勝負です!

GI予想

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑押して止めてあげて↑

おはようございます。
今日は令和最初の天皇賞
例によって昨日の敗戦は忘れます。
それにしても凄いメンバーですね!
ハッキリ言ってかなり自信あります。

天皇賞
私の◎はアーモンドアイです。

前走のような致命的な不利が無ければまず勝つでしょう。
いつものように休み明けぶっつけで来ますが、それで毎回結果を出していますから全く問題ないでしょう。
追切の内容も良いですし、1着固定勝負です。
アーモンドアイとサートゥルナーリア2頭の主戦騎手のルメールさんがこちらに乗ってくるという時点でこちらを上位と見ているということでしょう。
しかも今日の競馬の結果には関係ないですが、今晩にはシルクレーシングの謝恩会があるそうですね。
アーモンドアイ陣営としては絶対に負けられないところでしょう。
昨日のアルテミスSのリアアメリアとスワンSのダイアトニックも制しており、アーモンドアイが勝てばシルクが今週の重賞をコンプリートするという偉業達成ですね。

〇はサートゥルナーリアです。
同世代相手にしか走っていないとはいえ、現3歳世代ナンバーワンというのは間違いないでしょう。
1週前の馬体を見ても神戸新聞杯からの上積みは充分で、メイチの仕上げという感じ。
スミヨン騎手も大外でも勝てるという発言まで週中に出ていましたし、納得の仕上がりなのでしょう。
だからと言って、同斤量でアーモンドアイに勝てるとは思えないのであくまでも対抗評価ですが有力馬の1頭というのは間違いないでしょう。
不安があるとすれば、ダービーでのイレ込みです。
ダービー当日は競馬場全体が異様な雰囲気になりますが、天皇賞当日・ジャパンカップ当日のファンの熱気も相当なものです。
能力はあるとはいえ、過信は禁物でしょう。
▲はワグネリアンです。
東京2勝を含め、左回りは3戦3勝です。
東京でのパフォーマンスは世代屈指で少なくともダノンプレミアム以上だと思います。
厩舎は先週菊花賞を制していますし、鞍上の福永騎手も人気薄のサトノルークスを2着まで導きました。
人気が逆であれば、こちらを積極的に上位に取るべきでしょう。
展開的には、アエロリットが逃げて、
ドレッドノータス・ダノンプレミアムが2・3番手につける形で、少なくとも平均以上のペースで流れるでしょう。
個人的には1000m通過が58秒位のハイペースになると思っています。
ダノンとしては切れ味勝負でアーモンドアイには勝てないので、早めにアエロリットを捕らえにくるでしょう。
全体的に早仕掛けになると思えば、中段・後方待機の馬に展開が向くと考えての印でもあります。
上位は強力ですから、基本的には上位人気馬での決着になるとは思います。

人気薄で唯一馬券に絡む可能性があるとしたらケイアイノーテックでしょうか。
基本的には休み明けは走らない馬ですから前走の負けは想定通り
叩いた上積みを期待していたら、最終追切は抜群の動きでした。
前走は謎に先行しましたが、インベタで回って直線勝負に徹すれば、展開の助けもあって馬券圏内に突っ込んでくるかも。

三連単フォーメーション
1着:2
2着:10.14
3着:3.4.5.9.10.14

1着:2
2着:3.4.5.9.10.14
3着:10.14

重複含む合計20点

メリハリをつけて買います!

良かったら参考にして下さい!

完全に余談ですが、令和最初の天皇賞です。
しかも天皇陛下が即位式を行った当週の天皇賞
国が栄える(国枝栄調教師)
福永騎手
幸騎手
とか、縁起の良い名前が上位に来そうですよね。
横山典騎手は天皇陛下と同じ誕生日
福永騎手は皇后陛下と同じ誕生日
だそうです。
私が初めて現地観戦した日本ダービーはワンアンドオンリーが勝った年でした。
当時は皇太子殿下でしたが同じ誕生日の横山騎手騎乗のワンアンドオンリーの単勝馬券を持っていたので、よく覚えています。
スワーヴとワグネリアンの馬連も買っておこうかな(笑)

 

勝負レースの予想は

下矢印LINEの友達追加してチェック下矢印

LINE

下矢印厳選勝負予想はここ下矢印

http://fm.okawa-god.jp/?action_FrontDesk=true&id=7ae9911af6&ad_code=td00011

にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました