GIII予想

GIII予想

共同通信杯はガチガチ 京都記念は馬場も渋いしそこそこ荒れそう??

共同通信杯 私の◎はマイラプソディです。3戦3勝でここに挑みます。アドマイヤマーズやドゥラメンテといった名馬も負けるようなレースですが私は怯まずに本命に推します。 左回りも経験済みで東京の長い直線もこの馬には味方するでしょう。極端なスローペースになっても問題ないと思います.
GIII予想

クイーンカップのミヤマザクラでマイラプソティの力量がわかる??洛陽Sは荒れますよ。

クイーンカップ 私の◎はミヤマザクラです。藤原厩舎の福永騎手です。評価すべきは前走の京都2歳ステークスです。勝ったのは明日の共同新聞杯で1番人気のマイラプソディです。マイラプソディに0.3差であれば牝馬限定の重賞であれば十分に力は足ります。この馬は2000mでも少し長い印象でマイルへの距離短縮はプラスだと思います。
GIII予想

昨日の現地参戦の経験を生かして東京新聞杯予想! ◎はレッドではありません!

東京新聞杯 私の◎はヴァンドギャルドです。藤原厩舎の福永騎手で且つ3連勝中のディープインパクト産駒です。昨日のレースを見て思ったことは2つ。芝コースは完全に内有利で下手に外を回した馬は届きずらいです。終わってみるとSSの血を持っていない馬は1頭も馬券に絡んでいません。穴はクリノガウディ きさらぎ賞の◎はアルジャンナ
GIII予想

東西メインともに頭は固い! 相手を選ぶレースでしょう!

根岸ステークス 私の◎はコパノキッキングです。 昨年の覇者ですしこのメンバーなら能力が1枚上でしょう。 シルクロードステークス 私の◎はレッドアンシェルです。 脚部不安で7カ月の休養明けですが、元々はCBC賞の勝利後にスプリンターズステークスを目指していた馬です。 休み明けから走れる馬ですし、重い馬場も大丈夫。
GIII予想

荒れる愛知杯 今年は小倉開催で荒れるの決定!?

愛知杯 展開としては逃げ・先行馬がズラリと並んでいてスローペースはあり得ないと思います。センテリュオは先行勢の後ろになりそうです。このセンテリュオの周りもかなりゴチャゴチャしそうな予感。勝つ馬はそれよりも後ろからの馬だと思います。小倉競馬場は開幕週から差しが決まる競馬場。注目はアルメリアブルームとサラキアです。
GIII予想

フェアリーステークスは長期休養明けのアノ馬が穴を開ける!?

フェアリーステークス 私の◎はシャインガーネットです。2連勝中と底を見せていません。2連勝後はノーザンファーム天栄に放牧に出して今回を迎えます。コメントを見ても調教過程をみても順調そう。相手1番手はアヌラーダプラです。もう1頭気になる馬はポレンティアです。
GIII予想

シンザン記念はルーツドール この馬きっとG1級です。

シンザン記念 私の◎はルーツドールです。この馬、絶対G1級です。ここでは格が違うと思います。 人気なのはフィエールマンの半妹という以上に新馬戦を2着馬(ゴルトベルク)をぶっちぎって1.33.3の好タイムで勝ったという点からでしょう。スタート良し・中良し・終い良しとあまり死角がなさそう。川田騎手も昨日3勝と乗れています。
GIII予想

一年の計は金杯にあり! 東西ともに穴馬から三連単勝負です!

中山金杯 私の◎はカデナです。実力的にはクレッシェンドラブやトリオンフかな??と思いますがカデナも引けを取りません。今回は先行馬がズラリと並び展開は流れるでしょう。 京都金杯 私の◎はモズダディーです。こちらは、逃げ馬がマルターズアポジー位しかいません。京都開幕週、昨年の秋に温存されたAコース解禁で先行馬有利でしょう。
GIII予想

ターコイズSはマーフィー!タンザナイトSはスミヨン!外人買っときゃ大体当たる!

ターコイズステークス 私の◎はディメンシオンです。前走は仕掛けが遅かったですし、4コーナーで外に膨れて3着馬に内側から差し込まれるという失態。 マーフィー騎手に乗り替わるので鞍上は強化されます。昨年の同レースで0.2秒差の5着とコース相性は悪くないようです。 タンザナイトステークス 私の◎はミラアイトーンです。
GIII予想

荒れる中日新聞杯 今年も波乱決着を期待します!

中日新聞杯 私の◎はサトノソルタスです。 堀厩舎の叩き2戦目で調整に抜かりはなく、好勝負が期待できます。 秋山騎手は乗り馬には恵まれませんが腕は確かです。全く問題ないでしょう。むしろ乗り替わりで人気を落とすようならありがたいです。13番はここ10年で5回も馬券に絡んでいる好枠?です。相手はショウナンバッハです。