GI予想

GI予想

東京大賞典はアタマ固定で三連単少点数で仕留めます! 目指せ2日連続G1的中!

東京大賞典 私の◎はオメガパフュームです。 実績・臨戦過程からするとオメガパフュームとゴールドドリームの一騎打ちでしょう。 オメガパフュームとゴールドドリームで比較した時にどちらが不安要素が少ないか。 ゴールドドリームは距離とローテーションに不安有り!対してオメガパフュームの方は最近のデムーロさんの不調以外には不安無し
GI予想

ホープフルステークス 軸は不動 ちょい荒れを狙うなら内枠のアノ馬かな。

ホープフルステークス 私の◎はコントレイルです。前走の東スポ杯2歳ステークスは圧巻の内容でした。走破タイムは2歳レコード、2着馬に0.8差をつける圧勝でした。展開的に、強力な先行馬はおらずスロー~平均ペースになりそう。好位から運んで末脚も確かなこの馬には展開も向くと思います。相手で考えているのはヴェルトライゼンテです
GI予想

有馬記念は絶対女王は来そう!他の上位人気馬は危ないと思うので相手は人気薄に流します!

◎はアーモンドアイです。2番人気3番人気の2頭を切ろうと思います。リスグラシューですが、中山競馬場は初、レーン騎手も初中山、矢作調教師も初有馬記念です。サートゥルナーリアの過去2戦の敗因はイレ込みだと思います。有馬記念も異様な雰囲気のパドックです。我慢できるかな。。しかもアーモンドアイ以上に距離の壁があると思います。
GI予想

2歳頂上決戦 レッドベルジュールはサリオスを上回る逸材です。アタマ固定で勝負です!

朝日杯フューチュリティステークス 断然の1番人気は連勝中のサリオスです。2連勝中です。大物&ムーア騎手ということで人気を集めています。私の◎はレッドベルジュールです。唯一のディープインパクト産駒、こちらも2連勝中。好調ディープは買えと言いますし、2戦連続上り最速でコース経験も有り・藤原厩舎の叩き2戦目と買いの要素有り!
GI予想

阪神ジュベナイルフィリーズは上位勢強力も1番人気には死角あり!

阪神ジュベナイルフィリーズ 上位3頭が強力です。基本的にはこの3頭で決まると思います。この3頭の三連複を軸に馬券を組み立てたいと思っています。その中で◎を打つとすればクラヴァシュドールです。3頭とも実力は確かですが、その中で一番死角的要素が無いと思います。逆に言えばあとの2頭には差し損ねるという可能性があります。
GI予想

チャンピオンズカップは古豪が意地を見せる!3歳馬の優勝はないでしょう。

チャンピオンズカップ 私の◎はインティです。前走のみやこステークスはハイペースなレースを大外枠から中途半端な競馬でした。4コーナーで内からスミヨン騎手にこじ開けられて失速。急に手綱を引いて他馬の落馬を招いてしまうという最悪の結果でした。ハッキリ言って騎手が悪いです。今回は主戦の武豊騎手に戻りますし、単騎逃げが濃厚。
GI予想

混戦のジャパンカップは外国人騎手に期待しています。 京阪杯は1番人気カットで波乱狙い!

ジャパンカップ 私の◎はユーキャンスマイルです。天皇賞は4着でしたが、脚を余した印象です。菊花賞3着からしても距離延長は〇。不良馬場の適正はわかりませんが、相対的にパフォーマンスを落とすことはなさそう。天皇賞は追走がギリギリでししたから、距離延長&馬場悪化でもっと前のポジションを取れるはず。友道厩舎5頭出しの中で最有力
GI予想

”まい”という名前にかけて マイルチャンピオンシップは当てる! 大荒れ期待です!!

マイルチャンピオンシップの予想 ダノンプレミアム 天皇賞(1.56.7)からの中2週というローテーションは厳しいと思います。出来は維持しているという陣営の声は信用しません。また、川田騎手も今年これだけ馬質に恵まれながらG1未勝利と不安があります。◎インディチャンプ〇モズアスコット▲ペルシアンナイト 大波乱期待です!
GI予想

バヌーシー席での競馬は大惨敗! そんな私のエリ女◎はラッキーライラックです。

エリザベス女王杯 私の◎はラッキーライラックです。前走の府中牝馬ステークスはプラス16キロという余裕残しでのレースでした。明らかにステップレースとしての仕上げでした。ここに向けての上積みは大きいでしょう。石橋騎手を下ろして、スミヨン騎手を起用してきたのも陣営としてこのレースを獲る!という意思表示でしょう。
GI予想

令和最初の天皇賞 国が栄えると書いて国枝栄調教師のアーモンドアイから勝負です!

◎はアーモンドアイです。 〇サートゥルナーリア ▲ワグネリアン 私の令和最初の天皇賞です。 しかも天皇陛下が即位式を行った当週の天皇賞 国が栄える(国枝栄調教師) 福永騎手 幸騎手 とか、縁起の良い名前が上位に来そうですよね。 横山典騎手は天皇陛下と同じ誕生日 福永騎手は皇后陛下と同じ誕生日